2016年12月30日金曜日

黒木キャンプ場 

これは10月のお話・・・
何とか2016年中に書き留めておきたくて、年賀状も書かずに記憶を手繰り寄せてます!

2016年10月9日〜10日、1泊2日で津山市にある黒木キャンプ場へ行ってきました。
久しぶりだし、1泊だし、子どもたちと遊びたいので今回はバンガロー泊。
私たちが泊まったのは第2キャンプ場にある5人用のもの。照明、電気コンセント2口、流し台、ガス台、そしてシャワーがついています。
出来ればシャワーでなくてトイレがついていて欲しかった・・・
トイレ、第2キャンプ場には一つしかなく、少し遠い。暗くなるとちょっと行くのがこわい。私は大人なのでもちろん一人で行けますが、宿泊客が少ないと夜中はやっぱりちょっとこわい。


けど、バンガローの前で遊んだり、バーベキュー出来たり、流し台とかキレイだし、素敵なバンガローでした🎶

ここ、バンガローは16:00チェックインと遅め。なのでゆっくり準備して向かっていると、キャンプ場の方から電話が。前泊使用がないので、お昼にはチェックイン可能ですよと。それは嬉しい知らせなのですが、もう16:00着予定で出発した後。予約時にそれを知りたかった。
キャンプ場に着くと、とても感じの良いおじいさん達が出迎えてくれました。
秋の3連休だけどキャンプ場はガラガラ。第1キャンプ場〜第3キャンプ場に数組ずつ、ほとんどがバンガローやコテージ泊。テント泊の方はほとんどいなかったから静かな印象でした。下調べ不足で、コテージ代の他に施設使用料があるとは知らず、思ったよりお値段高めでした´д` ;
心配していたSoftBankの電波はオッケーだったので子どもも大喜び^ ^

私たちが泊まった第2キャンプ場のバンガローは車の横付けオッケーなので良かったのですが、このキャンプ場、ほとんどが横付けダメらしく、各キャンプ場に荷物を運ぶための一輪車が何台も用意されていました。(写真撮り忘れた(´Д` ))

着いた頃から小雨がパラパラ。
せっかく楽しみにしていたバーベキューが出来るか不安になりながらもすぐ暗くなり始めたので、夕食の準備開始。
場所的に無理だと思って持ってこなかったけど、タープ、持って来れば良かった。



久しぶりの外ご飯、バーベキュー( ´ ▽ ` )ノ本当に美味しかったし、楽しかった〜!
やっぱりキャンプはバーベキュー♡満腹食べて、寒いのでササッと片付けてバンガローへ。


バンガローの中はこんな感じ。
シーツなどの寝具はついてないので、リビングシェルロングのインナーマットとシュラフを持参しました。丁度良いサイズ。こうやってみると、リビングシェルロングって広いんだなぁと実感。
あと暖話室と電気式毛布でポカポカに過ごせました♪

翌日。
初日はゆっくりキャンプ場を回れなかったので少し散歩へ。


ずっと聞こえていた水の流れる音、発見。すごい勢いの流れ。木の橋を渡ってみたけど、小さいこなんか簡単に手すりの隙間から落ちてしまいそう!スリル満点!
けど、すごーく癒される流れでした。
チェックアウトが12:00なので、朝食のような昼食のような食事を済ませ、片付けて、一先ず管理棟へ。
まだまだキャンプ場を回れていなかったので、許可を得てもう一度散策。


そうすると、今度は吊り橋発見!




思ったよりは揺れなかったけど、こちらも流れに癒されました♡

テントサイト。一つ一つの区切りは広いのに、木で段を作ってるのですごくテントが張りにくそう。


魚のつかみ取り用水路。


 他にも、ファイヤーサークルや木工体験棟、遊歩道もありました。
が、時間がなくて何も体験出来ず・・・残念。やっぱりキャンプは2泊はしないとな〜・・・

少しだけ時間があったので、長男、駐車場で硬式テニストレーナー、初使用。
これが意外にいけてて、面白かった!人が多い所ではできないけど、この日、この場所は絶好の環境だった。


十分遊んだ所で帰宅の途へ。
黒木ダムを通って、見て帰りました。




実は行きもこのダム通ってきてたのに、全く気づかないほどひっそりとありました。


本当はクリスマスキャンプも行きたくて計画立てたりしてたのに実現せず/ _ ;
来年こそは!2017年こそは!
絶対たくさん行くぞ〜!

あ、昨年買ったスノーピークのレインボーストーブ、また今年も使わなかったな・・・新品のまま・・・新年を迎えます。





今回大活躍の暖話室。次男が2歳の怪獣なので安全第一!これは本当に素晴らしい♡

遠赤外線 パネルヒーター 暖話室 1000型H ( ホワイト ) 
メーカー直販限定色 【メーカー正規直売品】 製造直販証明書付



 



0 件のコメント:

コメントを投稿